渡邊恵太先生らがインタラクティブ発表賞を受賞

2014年2月27日~3月1日に日本科学未来館で開催された情報処理学会インタラクション2014にて、明治大学 総合数理学部 尾髙陽太さん(先端メディアサイエンス学科1年)、 渡邊恵太(総合数理学部先端メディアサイエンス学科専任講師の「Arctanbler:空中でも水平を得られる計量カップ」が152件のインタラクティブ発表の中からインタラクティブ発表賞を受賞しました。 Continue reading “渡邊恵太先生らがインタラクティブ発表賞を受賞”